カシパンドローム

カシパンドロームは小出マワルの所属する個人サークルです

レポート171110(Zine展が終わりました)

Zine展 in Beppu 4

 イベントは無事終了したようです。

 本を手に取ってくださった方、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

 またイベント自体が、過去最高の売り上げを達成したということも聞きました。

 一度、現地を見に行きたいと思っているのですが、きっとスタッフさんが素敵な接客をなさっていらっしゃるのだと思います。

 Zineのイベントが貴重なので、このまま続けていただきたいなと思います。

 

シャトルライティング

 私の造語ですが、シャトルランみたいに10分のタイマーをセットして、10分間とにかく自分の抑制が働くよりも早く、抑制を振り切って、ひたすら何かを書き出す作業を試してみました。

 楽しくなって、トータルで1.5時間くらい遊んでしまいました。まだ次のお話を書くつもりもないので、トレーニングのつもりで(このブログもそういうものですが)、時々遊んでみようかなと思っています。

 こういう遊びに興味がある方は、こういう本を読まれるといいかもしれません。

アイデア大全――創造力とブレイクスルーを生み出す42のツール

 


個人的なことかな?

 どこかで誰かが用意してくれた席に座りに行くのも、今の自分には無理があるようなので、しばらくはネット通販やネットフリマで、自分の作れるモノ(写真、お話、ハンドクラフトなど)を販売していこうかなと思い始めました。

 そのための計画や戦略、コンセプトを考えたいのですが、私は「楽しそう!」と思ってしまうと、どんどん手を動かしたくなってしまうタイプで、もういろいろ走り始めました。

 そうなるとブログの使い分けも難しくなるのですが、しばらく試行錯誤したいと思います。