読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カシパンドローム

カシパンドロームは小出マワルの所属する個人サークルです

Text-Revolutions 4に参加しました

イベント

 Text-Revolutions4には委託参加していたのですが、前回も委託参加してみて、会場がどんなようすなのか知りたかったので、今回は会場に足を運んでみました。
 以下、簡単なレポートです。

 

会場までの道のり

 当日の天気は雨。都営浅草線の浅草駅から、会場の都立産業貿易センター台東館までは、徒歩で15~20分くらい。道を曲がらずに行ける場所なので、会場について下調べしないまま行きましたが、事前にグーグルマップのストリートビューや、台東館のHPを見てから向かった方が良かったです。迷ったかな?と思って、スマホで地図を見たら台東館が目の前でした。

 

建物と会場

 新しい建物で、全体的に明るい屋内。入り口を入ると少し奥に電子掲示板があって、フロアとイベントが表示されていました。
 会場は6階だったので、エレベーターでフロアまで上がりました。エレベーターは6台あって、行先フロアが違っているようでしたが、エレベーターの前に案内してくれるお兄さんがいたので、エレベーターを間違えることはありませんでした。

 テキレボの会場は、12レーンある50メートルプールくらいの広さ。天井は普通の高さでしたが、息苦しく感じることはありませんでした。
 会場に入ってパッと目についたのが、天井から下がっていた吊り看板。見本誌置場や、委託参加のコーナーに下がっていたような気がします。配置が分かりやすくて、よかったです。

 

いざお買い物

 私のイベントでの本の買い方は、見本誌置場でゆっくり買いたい本を見繕って、ブースに行くという買い方です。
 見本誌置場の棚は、見やすくて、見本誌を手に取りやすいものになっていて良かったです。
 ただブースを周ってみると、見本誌置場には並んでいない本もあったので、どういう基準で見本誌置場に並んでいるのかは、ちょっと知りたいです。
 ブースの島は、ちょうどいい長さの列になっている感じでした。ブースの島が長いと、ブース番号が見つけられないこともあるので。


 一般参加の方は、そんなに多くありません。通路も混雑を感じることはなかったです。私がこういう場所で緊張しない人間だったら、もうちょっとゆっくりブースを周れるのにな、と思いました。
 
 事前にお買い物代行は頼んでいましたが、会場で見本誌を手に取ってみてほしくなった本が、10冊くらいありました。
 ウェブカタログは、隅々まで読んだつもりでしたが、ツイッターであまり宣伝されない方の本は、会場で見つかるのかもしれません。私の場合、見本誌置場にあれば、の話ですが。
 会場に行ける方は、ウェブカタログには無いものを楽しむこともできるのかもしれませんね。

 

 海のお話を書かれている方に、名刺を渡し、ご挨拶だけして会場を後にしました。委託ばかりでイベントに参加している私には、どういうご挨拶をすればいいのかよく分からず、たどたどしいご挨拶になってしまいました。

 

 帰りは、来る時よりもひどい土砂降りで、買った本を濡らさないように気を使いました。ゴミになるので、直接参加の方から買う本についても、絶対OPP袋で個装する必要はないと思いますが、天気が悪いときはOPP袋に入っていると、安心できると思いました。

 

お買い物代行サービスの結果

 お買い物代行では、13冊依頼していました。
 直接参加の方の本は、100%手に入りました。委託参加の方は、50%が売り切れ。
 お買い物代行で受注している数が多くなくても、納品前に分かるようになっていれば、売り切れで買えないということも、減らせるのではないかな?と思います。
 お買い物代行サービスへの要望としては、申し込みを受領したというメール(自動返信でかまわないので)が欲しかったです。

 

委託参加の結果

 今回は出展する冊子の、売り切れを出さない数で納品することを目標にしました。目標は無事達成。
 しかし、ウェブカタログの「気になる」は、本当に目安になるかどうかという目安でしかないですし、複数の冊子を頒布するとなると、どの本に「気になる」されているのかもわかりません。ツイッターで宣伝してみて、RTやファボの数で予想するしかないのは、ちょっと厳しいです。

 

 既刊「深海航路」、新刊「掘削日和」の冊子は、前回同様、かなり手に取ってもらえました。
 既刊「深海航路」は、自分が思うより多い目に納品して、ちょうどいいくらいだったのは、意外でした。既刊だから手に取ってもらえない、ということではないのですね。
 読み物に比べてしまうと、「白黒川柳」はイマひとつふるいませんでした。
 テキレボは、やっぱり読み物としてのお話を、出展するのがいいのかもしれませんね。

 

一般参加のまとめ

  •  会場の立地や、内観、ブースの島などは、普通にいいと思いました。
  •  見本誌置場は、もう少し見本誌の数が充実してもいいのでは?と思いました。
  •  テキレボ内での、イベントや企画は、会場内でもう少し目につく場所に掲示したりしないと、完全に忘れていました。

委託参加のまとめ

  •  私は委託参加だけで活動していきたいので、テキレボはいろいろな対応が早く、助かるなと思っています。
  •  新しいお話が書けたら、また参加したいと思います。