読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カシパンドローム

カシパンドロームは小出マワルの所属する個人サークルです

ネットプリントで冊子をつくるときの楽できるページ割り付けの方法

 今回、白黒川柳をネットプリント配信するために用意していた原稿はA5で、ネットプリントで出力した時に、A4両面印刷で小冊子になるようにしたかったのです。

 コンビニのコピー機には、データ持ち込み(メモリカード、USBなど)で出力する時には、自動割り付け機能があって、A5の原稿をA4両面印刷で小冊子にする、ページの自動割り付けの機能があります。
 しかしネットプリントの出力には自動割り付けがありません。両面印刷はできても、小冊子にはできない。

 

 じゃあA5の原稿を、手作業でページ割り付けをして、A4の原稿にするしかないのか。

 

 それはメンドクサイ......、できれば楽したい.....。


 そこでググったところ、誰もが持っている(であろう)ソフトで、自動でページ割り付けをしてくれる機能を見つけました。

 

私の環境

 

 

手順

1. PDFをAcrobat Readerで開く
2. 印刷の画面を開く→印刷ウィンドウが開きます
3. 出力先の「プリンター」を「CubePDF」にする
4. ウィンドウ中央付近の「小冊子」を選択
5. その下の「両面」を選択
6. 綴じ方はご自由に
7. その下の「向き」は「横」(今回は横向きにしたかったので)
8. Tpis:モノクロ印刷の原稿だと、「プリンター」下のグレースケールをチェックしておくと、きれいなモノクロになります
9. 「印刷」します
10. CubePDFが自動的に立ち上がります
11. 私は「一般タブ」の解像度は600にしています
12. 「詳細設定タブ」の「原稿の向き」を「横」にします
13. 「詳細設定タブ」でもグレースケールを選んでおきます(今回はモノクロ出力なので)
14. 「変換」します
15. 自動でページ割り付けされた原稿の出来上がり!


 A5原稿から、自動割り付けでA4原稿にできましたでしょうか?


 私の説明が分かりづらいときは、以下のリンクから公式ページをご覧ください。

小冊子の印刷 (Acrobat/Adobe Reader)

 

 私がよく目にするネットプリントは、A4の1枚ものかA4折り本ですが、ネットプリント冊子も、割と簡単に作れますよ!というTipsでした。