カシパンドローム

カシパンドロームは小出マワルの所属する個人サークルです

ネットプリンを出力した時にあるといいもの3つ

 こんにちは。小出マワル。です。

 最近ツイッターネットプリントを公開しています、というお知らせをよく見かけるようになりました。でも私のTLだけかもしれませんし、そもそも私がネットプリントをよく知りませんでしたし、私が気付くのが遅かっただけなのかもしれませんが。

  私がネットプリントを出力するときに、あると便利と思っているものを3つ上げたいと思います。

①A4クリアファイル(厚紙を入れておくとなおよい)

 カバンに入れて持って帰ったら、せっかく出力した紙の端が折れていたりすると、悲しいので。

 

②中綴じホッチキス

 最近A4出力を半分に折って、A5冊子となるネットプリントを出力することが、たびたびありました。
 ダイソーで中綴じホッチキスを買うか、ネット通販で500円くらいで買える「ホッチくる」があると、ネプリ冊子を中綴じができるので、捗りますよ。

 

③カッターと定規とカッター台

 1枚もののネットプリントでは必要ありません。

 冊子のネットプリントでは、ページ数が少ないと気にならないのですが、ページ数が多くなると気になるのが「小口(ページをめくる側のの辺)」。小口の面がそろっていないと、ページがめくりづらかったりします。
 そういう時は、カッターと定規で小口を3~5mm切ると、ページがめくりやすくなります。しかし、ある程度この工作に慣れないと、きれいに切れません。

 コツは、カッターと定規に力を込めすぎず、20ページくらいを2~3回で切るつもりにすること。小口がきれいだと、ページをめくるのが楽しくなります。

 

 

 特に冊子のネットプリントだと、ひと手間かけると、より楽しいネットプリントになると思っています。他にもあるよ!というものがあれば、ぜひ教えてください。

 

では、また。