カシパンドローム

カシパンドロームは小出マワルの所属する個人サークルです

Web小説「はじける羽音と泡」を書き終えました

 こんにちは。小出マワルです。

 2/29にカクヨムがオープンして、それまでに書いてきた分で終わりにするつもりだった「はじける羽音と泡」の続きを書いてきましたが、やっと「バタフライミュージアム」の終わりまで書けましたので、これでこの作品の執筆は終わりにしたいと思います。

 なんだかんだで、追加で1万字以上、1ヶ月かかってしまいました。

 書いたものを捨てるということが少ない書き方をしているので、さほど苦労はしていないつもりなのですが、でも1ヶ月かかるというのは、「時間がかかってしまったな」という気持ちです。

 でも書いていて、話がどう転がるかということを手さぐりしながら書いていく、というのは集中してやれば、けっこう楽しい経験でした。

 まあ出来た小説の出来不出来は置いておくとして、完全フィクションというものの面白さをちょっとは知れた気がしています。

 カクヨムは、これでちょっと一休みして、また何か書いてみたいと思う機会があれば、利用するかもしれません。

 「はじける羽音と泡」を読んでくださった方、ありがとうございました。

kakuyomu.jp