カシパンドローム

カシパンドロームは小出マワルの所属する個人サークルです

レポート180102

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

 今年は大幅にお話を書くことの優先順位を下げようと考えています。

 書きたい気持ちはあるものの、身内がバタバタすると思うので、夏のテキレボを目指すことも難しいためです。

 また、去年のようにガッツリ集中して時間を使うこともできないかもしれない、という自己予測でそのように考えています。

 無理の多い中、書く予定がうまく進めば、ネットでお話を公開するのが良いんじゃないかな?と考えています。

2017年の創作振り返り

 2017年も、みなさまにはお世話になりました。

 今年は年初の目標で、「じっくり書きたい」とブログに書いたのですが、「暁の~」ではそれが十分できたと思っています。

mawaruk.hatenablog.jp

 

今年の活動について

 そして、予定していたイベント参加、予定していた新刊、おかげさまですべて予定通りに終了することもできました。

 1月から10月くらいまでコンスタントに作り続けて、今年発行できたのは6冊(たぶん)。感慨深いです。これだけで、不満はないです。

 テキレボスタッフの末席で、ネットラジオ「こまれぼ」を作れたのもいい経験になりました。視聴してくださった方々、本当にありがとうございました。

 

来年は?

 昨年よりイベント参加を減らしましたが、それなりに忙しかったです。来年はさらにペースを落としたいと思っています。

 あまぶん、Zine展が開催未定なのは気がかりですが、どんなイベントも予定は未定な部分があるものだと思って、情報を待ちたいと思います。

レポート171203

 読書はボチボチ進めるものの、お話を書く気にはならず。

 初夏から晩夏にかけて書くことを頑張ったと思うので

 しばらくは、写真に絞った方が良いかもしれない。